民事信託、相続登記手続、遺言書作成、新築・中古不動産売買
に基づく不動産登記、成年後見業務に力を入れております。

廣森司法書士事務所logo
吹田市の司法書士事務所 廣森司法書士事務所連絡先

〒564-0052 大阪府吹田市広芝町9-12 第11マイダビル4F
(御堂筋線・北大阪急行 江坂駅 徒歩3分)

司法書士の紹介料って、「別にバレへんから、エエやん?!」というような問題?!

毎度です

 

不動産営業出身 大阪・吹田市の

FP(ファイナンシャルプランナー)兼

司法書士 廣森良平です

 

 

司法書士から不動産会社に支払われる

 

紹介料について今日も書きたいと思います。

 

 

 

実は、業界内でも「バレへんからええやん!」

 

という風潮があります。

 

 

 

なので、

 

「払ったらええやん!」

 

と言う意見もありかも知れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、皆さん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、司法書士法違反、

 

司法書士倫理違反なんです。

 

 

 

 

 

 

違反してでも、

 

仕事を取るか、取らへんか?

 

 

 

 

 

ここで、司法書士業、不動産業以外の

 

業界に携わっている人に聞きたいと思います。

 

 

 

 

 

もし、

 

あなたの携わる業界で、業界を縛る法があるとすれば

 

あなたは、違反してでも、仕事を取りますか?

 

 

 

 

 

「ほとんどの方は、しないと思います。

 

 

 

 

 

まあ、

 

中には、少数意見として、

 

「生きていくためには、背に腹はかえれない」

 

という方もいるでしょう!

 

 

 

 

 

ところで、

 

司法書士業界内には、

 

「正直者がバカを見る」

 

という意見があります。

 

 

 

 

 

そして、

 

調査を強化して、

 

紹介料を厳罰にするという制度をつくり、

 

「機会を平等」にするという意見もあります。

 

 

 

 

 

さて、

 

「機会を平等」にするという事は、

 

皆、同じスタートラインでフェアに行こうという事です。

 

 

 

 

今、現在、

 

司法書士業界では、

 

正直者を貫けば、

 

フェアなスタートラインではないので、

 

マイナスからのスタート になってしまいます。

 

 

 

 

 

私は、ブログやHPで

 

「紹介料は払わない」

 

と公言していますので、

 

いわゆる正直者です。

 

 

 

 

なので、

 

本当に、マイナスからのスタートでした。

 

 

 

 

でも、最近、

 

HPやブログで自分の理念・信念を

 

発信するにつれて、

 

HPやブログを通じて、

 

色々な仕事が来るようになったのです。

 

 

 

 

そこで、どんな事をしているかと言うと、


実は、、、、、、、、、、、、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「特別な事は、していません!」

 

 

 

 

単純に、

 

一般エンドユーザーの方が

 

 不動産を購入したり、

 

 不動産購入時の登記費用等について、

 

 安心してご納得して欲しいため、

 

 

裁判上の手続には、

 

 適正で妥当な金額がある知って欲しいため、

 

 

司法書士業界が良くなって欲しいため、

 

 

司法書士という職業をよく知って欲しいため、

 

 

不動産登記制度とはなんぞや?!

 

 という事を広めたいための事しか、

 

書いていません。

 

 

 

 

 

よく、回りから、

 

「よくブログを書いているけど、ネタってどうすんの?」

 

「よく、そんなにネタがあるな!」

 

「凄いな!」

 

と言われます?

 

 

 

 

 

「凄いな!」って言われると、

 

物凄い、快感 です!

 

 

 

 

 

 

 

でも、皆さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決して、すごくないんです!(笑)

 

 

 

 

 

私は、「ネタは廻りに一杯転がっている」

 

と思っています。

 

 

 

 

要は、あるネタに対して、

自分の信念や理念で加工しているだけです!

 

 

 

だから、

 

あまり苦ではありません!

 

 

むしろ、

 

最近ブログやHPで引き合いが来るので、


ブログを書いている事が、

 

とても楽しいのです

 

 

 

 

ブログを書くことで、

「凄いわ!」って言われるわ!←人間って、これが一番快感ですね!

「仕事の引き合いは来るわ!」

 

ヤフー、グーグルで色々な検索ワードで、

 

「私のブログやHPがヒットするわ!」

 

いい事づくめです!

 

 

 

なので、最近、ふと思います。

 

 

 

やっと、マイナスからゼロに来たと・・・・。

 

 

 

決して、自分ひとりだけが努力してきたというわけではなく、

 

(有)FP・フレンズ 代表FPの宮田和重さん

 

 

マーケティングのプロの


LBプランニング代表FPである中野敦成さん

 

 

ネットの重要性を教えてくれた、


ライフタクティクスの新進気鋭若手FPである古林良介さん

 

 

ブログを毎日更新する事の重要性を説いてくれた、


株式会社タイ・アンド・ギー社長の板坂裕治郎さん

 

 

世の中に自分の理念や信念を発信する事の


重要性を教えてくれた、(株)アント 社長の木下直一さん

 

 

 

そして、

 

FP司法書士として

 

「自分の信念と理念を貫いて欲しい」

と言ってくれる「妻 早苗」

 

 

以上の6人がいなければ、


私は業界のグチだけを言っている、


しょうもない司法書士になっていたと思います。

 

 

 

 

 

妻 早苗、宮田さん、中野さん、古林さん、裕治郎さん、木下さん

 

「ホンマにおおきに・・・。

 

 

心から「おおきに と言いたいです。

 

 

 

これから、1日1センチでも、


いや、1ミリでも

 

 

成長していきたいと思います。

 

 

 

以上

不動産法務・不動産実務・不動産登記に特化した、

不動産業界出身司法書士兼

ファイナンシャルプランナーの廣森でした