民事信託、相続登記手続、遺言書作成、新築・中古不動産売買
に基づく不動産登記、成年後見業務に力を入れております。

廣森司法書士事務所logo
吹田市の司法書士事務所 廣森司法書士事務所連絡先

〒564-0052 大阪府吹田市広芝町9-12 第11マイダビル4F
(御堂筋線・北大阪急行 江坂駅 徒歩3分)

私達は真剣に、「個人再生手続」をこの世に知らしめたいのです!

毎度です

 

不動産営業出身 大阪・吹田市の

 FP(ファイナンシャルプランナー)兼

司法書士 廣森良平です。

 

 

私がなぜ今回、

 

FPの継続教育セミナーの講師をしたのか?

 

 

 

ちなみに、

 

私の研修講師の様子は

 

私のフェイスブック

 

ユーチューブで

 

「住宅ローンの支払いに困った方のための個人再生」

 

と検索してみて下さい。

 

 

 

 

さて、実は私、「住宅ローンで困っている人を助けるための勉強会」

 

という会に毎月参加しています。

 

 

 

この勉強会は、

 

関西屈指の住宅ローン借換専門のFP


経営コンサルアント件FP


任意売却専門不動産会社社長


大手不動産会社社員


某金融機関の住宅ローン融資担当者


行政書士


司法書士


生命保険会社社員


損害保険会社社員等と言った

 

蒼々たるメンバーで構成 されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、

 

教科書どおりの研修なんて

 

一切ありません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内容については、

 

「なんとかして家を守りたいという方で

 

 住宅ローンの支払いに困っている方を

 

 いかにして助けるか」

 

という崇高な理念のもとに、

 

生き馬の目を射抜くその道のプロが

 

研修講師をします。

 

 

 

 

 

 

 

なので、

 

内容については垂涎の情報が満載なので、

 

もの凄いオ濃~い~研修内容となっております。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

この勉強会の構成員の方は

 

個人再生という手続の一般的な事を

 

良く知っております。

 

 

 

 

 

 

理由は勉強会の存在理念が

 

「いかにマイホームを守り、

 

 住宅ローンの支払いに困った方を助けるか!?」

 

という事だからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、

 

任意売却専門の不動産会社と言ったら、、、、、、、、、、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、

 

住宅を守る個人再生手続きそのものを

 

全く知らない人が

 

圧倒的に多いとの事なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええええええええ

 

 

 

 

 

 

 

任意売却専門の不動産会社ならいざ知らず、

 

「FPでも知らん人っておんのん?」

 

というのが私の感想でした。

 

 

 

 

 

 

なので、

 

その勉強会の責任者の一人である、

 

経営コンサル兼FPの中野FPから

 

次のようなオファーがありました。

 

 

 

 

以下やりとり

 

 

中野   「廣森さん!?」

 

廣森   「はい!なんでしょう!?」

 

中野   「個人再生という手続を

      世の中に知らしめるために、

      FP継続教育セミナーの講師になってもらわれへん?」

 

廣森   「ハイ!喜んで!」 (即答です(笑))

 

中野   「ホンマに!?」

 

廣森   「ですけど、FPの人って、

      個人再生ってあんまり知らないんですか?」

 

中野   「そうやねん!

      回りのFPや不動産会社関連の知人から

      しょっちゅう任意売却や借換の実務的な相談を

      されんねんけど、みんな個人再生のこの字も知らんねん!」

 

廣森   「ホンマですか?」

 

中野   「だから、借換がアカンからと言って、

      家を守れたのに泣く泣く任意売却をしている人が

      結構おんねん!」

 

廣森   「それって、ホンマに相談者の方が可愛そうっすね!」

 

中野   「せやねん!だから、勉強会を主催してるけど、

      この世のFPやこの制度をもっと広める事が

      急務やと思ってねんねん!」

 

廣森   「解りました!

       なんせ僕は平成15年から今まで

       債務整理案件700件以上をこなしているので、

       他の司法書士や弁護士もやってない様な案件を

       こなしてますから任せて下さい!」

 

中野   「廣森さんがノウハウを出し惜しみしない事は知ってるけど、

      今回の研修は基本的な事に的を絞って下さい!」

 

廣森  「あっ!!そうですね!!」

 

中野  「そやねん!

      勉強会のメンバーは個人再生の事を

      よく知ってるから、かなり応用的な事を

      研修の内容にしても良いけど、

      今回は初めて個人再生という手続とは何か?

      という人ばっかりやからね~」


廣森  「となると、難しいですね・・・。」

 

中野  「廣森さんやったら出来ますって!」

 

廣森  「入念にロープレした上で、研修に臨みます!」

 

中野  「助かります!」

 

という様なやり取りがありました。

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

個人再生という手続が浸透しないのは、

 

独占業務である司法書士と弁護士に

 

責任があるんですけどね~。

 

 

 

 

 

 

まあ、そんな話はさておき。

 

 

 

 

 

 

個人再生というものは、簡単に言うと、

 

住宅ローンの支払いはそのまま

 

若しくは少し減らして

 

他の借入れを劇的に圧縮する手続です。

 

 

 

 

 

 

但し、

 

適用できるかどうかというものは要件があり、

 

弁護士や司法書士が個別に判断しないとあきません。

 

 

 

 

 

 

このブログでも個人再生の事については、

 

厚~く、

 

書いているので、是非とも参考にされてみてください。

 

 

以上

不動産法務・不動産実務・不動産登記に特化した

不動産業界出身司法書士兼

ファイナンシャルプランナー(FP)の廣森でした。