民事信託、相続登記手続、遺言書作成、新築・中古不動産売買
に基づく不動産登記、成年後見業務に力を入れております。

廣森司法書士事務所logo
吹田市の司法書士事務所 廣森司法書士事務所連絡先

〒564-0052 大阪府吹田市広芝町9-12 第11マイダビル4F
(御堂筋線・北大阪急行 江坂駅 徒歩3分)

廣森の経歴 激動の不動産営業マン時代  その57

毎度です

不動産営業出身 大阪・吹田市の

FP(ファイナンシャルプランナー)兼

司法書士 廣森良平です。

 

 

前回の続き・・・。

 

 

 

さて、

 

その鬼軍曹の様なチーフがやってきました。

 

 

 

 

 

自分と自分の会社のメンバーのあいさつを終えて、

 

早速、私は詰められました。

 

 

 

 

 

なぜ、ゼロなのか?

 

今まで接客したお客様がなぜ買わなかったのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2時間位詰められました。

 

 

 

 

 

そして、自分なりになんとか

 

「詰め」に乗り越えて、

 

最初の休みがあり、

 

僕は家で休息を取っていました。

 

 

 

 

 

 

すると、昼過ぎ位に、

 

そのチーフから僕の携帯電話に連絡が入りました。

 

 

 

 

以下やりとり・・・。

 

 

 

チーフ 「廣森さん、今日は休み?!」

 

 

廣森  「ハイ。お休みいただいております。」

 

 

チーフ 「はあ?!」

 

 

廣森  「えっ!?」

 

 

チーフ 「お前、数字ゼロでよう休めんな!!」

 

 

廣森  「・・・・。」

 

 

チーフ 「ええ!!!!なんでゼロの人間が休めんねん!!」

 

 

廣森  「すみません・・・。」

 

 

チーフ 「今から来い!!」

 

 

廣森  「わかりました・・・。すぐに行きます・・・。」

 

 

 

 

と言うようなやりとりで、

 

早速身支度をして、

 

モデルルームに出ました。

 

 

 

 

 

すると、

 

そのチーフとチーフの右腕の方だけが、

 

出勤していました。

 

 

 

 

 

 

出勤するやいなや、

 

「数字ゼロの人間がよ~休めんな!!」

 

と鬼のような形相、そして、

 

冷ややかで独特な鋭さの目で言われました。

 

 

 

 

 

すみません!ちょっと、疲れが溜まっていたもので、

 

とありきたりな返答をすると、

 

「それでも、よ~休めんな!」

 

「えええ!!!」

 

「何か言うてみ!!!!」

 

とさらに、追い打ちをかけるように、

 

半分イジメの様に詰められました。

 

 

 

 

 

やばいわ!

 

 

 

 

この人の元でやっていけんねやろか?

 

 

 

 

 

続きは次回・・・。

 

 

以上
不動産法務・不動産実務・不動産登記に特化した

不動産業界出身司法書士兼

ファイナンシャルプランナー(FP)の廣森でした。