民事信託、相続登記手続、遺言書作成、新築・中古不動産売買
に基づく不動産登記、成年後見業務に力を入れております。

廣森司法書士事務所logo
吹田市の司法書士事務所 廣森司法書士事務所連絡先

〒564-0052 大阪府吹田市広芝町9-12 第11マイダビル4F
(御堂筋線・北大阪急行 江坂駅 徒歩3分)

ゆるネタ。廣森の経歴 激動の猛烈新卒営業マン時代 その4

毎度です

 

不動産営業出身 大阪・吹田市の

 FP(ファイナンシャルプランナー)兼

司法書士 廣森良平です。

 

 

今日も、休みなので、定番のゆるネタ で!

 

 

中四国事業部の先輩の営業の方の同行が開始しました。

 

 

その先輩は、広島呉市出身で、

 

東京で働いていたのですが、

 

訳あって中途で広島採用で入社した方でした。

 

 

 

出身大学をお聞きすると、

 

東京の某有名私大の政治経済学科です。

 

 

 

前職は、某財閥系ファイナンスリース会社にお勤めで、

 

仕事内容はヨーロッパ各国で1機何百億という

 

航空機ファイナンスを手掛けていた方です。

 

 

 

出身大学、仕事内容もエリート中のエリートです。

 

 

 

 

なので、

 

その先輩が中四国事業部で手掛けていた仕事は、

 

船舶、タンカー等のファイナンスリースを取り扱っておりました。

 

 

 

中四国事業部の中でも、

 

今まで取り扱った事のない新規事業を

 

その方は、仕事としていたのです。

 

 

 

社内の周りの人からは、羨望のまなざし です。

 

羨まれていたり 、妬まれたり もされてました。

 

 

ところで、新卒入った会社は体質がお固く、

 

スーツは絶対に紺かグレーのシングル、

 

シャツは絶対白で

 

ダブルのスーツやカラーシャツは

 

着てはいけないという体質でした。

 

 

しかし、その方は、

 

ダブルのスーツでシャツもカラーシャツを着こなして、

 

社内を颯爽と歩いていたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めちゃカッコええ と思っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

その方と最初の訪問の時、車の中で言われた事は、

 

「俺さ~、バカ嫌いだから !」

 

「俺さ~、勉強しない奴嫌いだから !」

 

というものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺やん・・・・・。

 

 

と思う反面、内心では

 

 

「広島でもコテコテの呉出身やのに、なんで東京弁?」

 

「バカをアホに変えてくれへんかな?」 ←関西人はバカと言われると落ち込む

 

 

と心の中で、先輩にツッコミも入れてました(笑)

 

 

 

なので、

 

その人に嫌われないよう、

 

朝は毎日日経新聞を隅から隅まで読み、

 

そして先輩が営業先で言ってた内容を漏れなくメモにとり、

 

いきなり質問するのではなく、

 

自分で調べて、

 

考えて、

 

自分の意見を加えてから

 

質問するようにしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全部、マニュアル本に書いていた事です(笑)

 

 

 

 

 

そういった会話を続けるうちに、

 

マニュアル本の実践が功を奏してか、

 

「おっ!!廣森君勉強してんじゃん! 」

 

「おっ!!廣森君、頑張ってるね~! 」

 

と言われるようになり、

 

次第にその先輩と打ち解け、

 

あれから、18年経った今でも

 

連絡を取り合っている仲にまでなりました。

 

 

次回も、その先輩との仕事とプライベートの事を

 

書いて行きたいと思います。

 

 

以上

不動産法務・不動産実務・不動産登記に特化した、

不動産業界出身司法書士兼

ファイナンシャルプランナーの廣森でした