民事信託、相続登記手続、遺言書作成、新築・中古不動産売買
に基づく不動産登記、成年後見業務に力を入れております。

廣森司法書士事務所logo
吹田市の司法書士事務所 廣森司法書士事務所連絡先

〒564-0052 大阪府吹田市広芝町9-12 第11マイダビル4F
(御堂筋線・北大阪急行 江坂駅 徒歩3分)

ゆるねた。廣森の経歴。「最高の友達に巡り合えた、最高の学生時代について パート11」

毎度です

 

不動産営業出身 大阪・吹田市の

 FP(ファイナンシャルプランナー)兼

司法書士 廣森良平です。

 

 

本日は、のほほーんとしていた浪人時代のお話し。

 

 

当初(高1の冬頃)より予定していた浪人時代に突入!←早や!(笑)

 

 

私は、大阪淀川区十三にあった大阪北予備高

 

(通称「キタヨビ」)に入学しました。

 

 

大阪在住の人はご存じのとおり、

 

受験生の誘惑 のとても多い

 

「飲み屋」、「パチンコ」、「雀荘」等の

 

満載のエリアです!

 

 

とても、勉強をするという環境ではありません。(笑)

 

 

そう考えると、十三にある北野高校の学生って、凄いですね!

 

 

そんな話はさておき、

 

私は、国立文系の一番下位クラスになりました。

 

 

司法書士受験の時は、

 

1日15時間位勉強しましたが、

 

浪人時代は、1日15時間位、

 

麻雀パチンコバイトをしていました。←もっと、勉強しろ

 

 

なので、キタヨビにもあまり行かず、

 

勉強もちょこちょこする位でした。

 

 

本当に人生を捨てているとしか思えません!

 

 

当時、テレビで放送していた

 

「予備校ブギ」の織田裕二よりも勉強していません(笑)

 

 

そんな、生活を秋くらいまで送り、

 

秋ごろに受けた模擬試験の結果を見ると、

 

偏差値38・・・・。

 

現役時とほとんどかわってません!!

 

 

 

この時、初めてお尻に火が付きました!←僕の性格なのかも知れません

 

 

なんせ、親から二浪したら就職せえ!と言われていたので、

 

そこから、猛烈に勉強をしました。

 

 

目標は神戸大学経済学部です!←無謀!?

 

 

そこで、私が使用した参考書や問題集は以下のとおりです。

 

数学は赤チャート

 

英語長文読解は「英文解釈教室」

 

英熟語・構文は「英語頻出問題演習」

 

英単語は「試験に出る英単語」

 

現代文は「田村の現代文講義」

 

古典は「土屋の古文講義」

 

日本史は「切り捨て御免の日本史」

 

地学は「セミナー地学」

 

センター試験過去門

 

神戸大学過去問

 

以上です。

 

 

12月頃の模試では、一時、数学の偏差値70オーバーをたたき出した位で、

 

あとは60前後位だったと思います。

 

 

しかし、勝負は試験当日まで分からない!と言い聞かせ、

 

懸命に勉強しました。

 

 

年が明け、センター試験です!

 

 

しかし、センター試験で時間配分のミスで、

 

800点満点中、560点くらいしか取れませんでした。

 

 

目標は680点だったので、大失敗です!

 

 

今でも、なぜあんな失敗をしたのかがワカリマセン!!!

 

 

神戸大学は1次重視なので、到底、受かるような点数ではありません!

 

 

他の公立大学受験も考えましたが、どれも1次重視です!

 

 

ここは、心を入れ替え、関西私大に照準を合わせました。

 

 

目標は関西大学のどこかです(笑)←もっと、経済や法律について勉強したいとかないのか?!

 

 

ところで、関西大学は特殊な試験傾向がありました。

 

 

まずは、国語で「口語文法」毎年出ます。

 

そして、200点満点中50点分の漢字の問題

 

 

日本史は「戦後史が出ない」

 

「太平洋戦争あたりが頻出」でした。

 

 

なので、口語文法の参考書と問題集を購入して試験までに解き、

 

駿台予備校が出している漢字の問題集を完璧にし、

 

日本史も戦後史は手を抜き、←手を抜く事だけは天下一品!

 

太平洋戦争あたりを日本史用語集の丸暗記です。

 

 

日本史の予想はまさに的中しました!

 

 

関西大学の法学部・経済学部・商学部・社会学部・文学部と受験し、

 

法学部・経済学部は落ちたと思い、

 

商学部・社会学部・文学部は合格したと思いました。

 

 

2月14日が法学部・経済学部・商学部の合格発表で、

 

2月15日が社会学部・文学部の合格発表です。

 

 

しかし、なんと!?

 

絶対受かっていたと思っていた商学部・社会学部・文学部が落ち、

 

絶対に落ちたと思っていた経済学部だけ受かっていました。

 

しかも、社会学部は合格最低点291点で、私は290点だったのです!

 

 

奇跡です!

 

 

もし、経済学部も落ちていたと思うとゾッとします!

 

 

そして、アメフトのチームメイトで

 

一番仲の良かった友達も関西大学の社会学部に入学です。

 

 

なにわともあれ、仲の良かった友達と、

 

来春から花の大学生です!

 

 

しかし、花の大学生とは全く反対の、

 

泥臭~い大学生生活を送る事になるが、

 

この時は、まだ知る由も無かったです・・・。

 

 

以上

不動産法務・不動産実務・不動産登記に特化した、

不動産業界出身司法書士兼

ファイナンシャルプランナーの廣森でした。