民事信託、相続登記手続、遺言書作成、新築・中古不動産売買
に基づく不動産登記、成年後見業務に力を入れております。

廣森司法書士事務所logo
吹田市の司法書士事務所 廣森司法書士事務所連絡先

〒564-0052 大阪府吹田市広芝町9-12 第11マイダビル4F
(御堂筋線・北大阪急行 江坂駅 徒歩3分)

FP継続教育セミナーの講師をしてきました。

毎度です

 

不動産営業出身 大阪・吹田市の

 FP(ファイナンシャルプランナー)兼

司法書士 廣森良平です。

 

 

先日、

 

FP継続教育セミナーの専任講師をしました。

 

 

 

テーマは

 

「住宅ローン破綻からマイホームを守る個人再生の基礎知識」

 

と言うものです。

 

 

 

 

 

ブログでアップしたいのですが、

 

ユーチューブのアップの仕方が解りません。

 

 

 

 

 

なので私のフェイスブック なり

 

もしくはユーチューブで

 

「住宅ローンの支払に困った方のための個人再生手続」

 

と検索してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の研修を無料で受ける事が出来ます。

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

自分自身、「いつやるの?今でしょ!」で有名な

 

某有予備校講師もメチャメチャ意識しております。

 

 

 

さて、

 

個人再生手続きというものは

 

弁護士と司法書士の独占業務です。

 

 

なので、FPが手続をする事が出来ません。

 

 

そして、

 

個別具体的な個人再生手続きの

 

相談をする事も出来ません。

 

 

しかし、

 

個人再生手続きの一般的な制度を

 

相談者の方にお伝えする事は出来ます。

 

 

 

この「一般的な」という

 

キーワードが実は非常に大事なのです。

 

 

FPの試験にはタックスプランニングというものがありますが、

 

実は個別具体的な税務相談をする事は出来ません。

 

 

 

だから、

 

何が出来るかというと

 

一般的な税制のお話しならする事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お分かりでしょうか?

 

 

 

一般的なお話しをしてから、

 

税務なら税理士に

 

法務なら弁護士や司法書士に

 

橋渡しをするのがFPなのです。

 

 

実は、研修講師のお話しのオファーがあった経緯も

 

驚くべき事実があったからなのです。

 

 

続きは次回・・・。

 

 

以上

不動産法務・不動産実務・不動産登記に特化した

不動産業界出身司法書士兼

ファイナンシャルプランナー(FP)の廣森でした。